大涸沼漁業協同組合は、涸沼の自然を守り魚介類の繁殖保護及び種苗放流事業を推進しています。
  • HOME »
  • トップページ

3つの主要事業

自然環境保護活動 繁殖保護・種苗放流 しじみ研究会後継者育成

涸沼前川から涸沼湖、涸沼川を漁場として昭和26年から6つの漁協が合併して大涸沼漁協として設立いたしました。
淡水域のフナ・コイ・ウナギ・ワカサギから汽水湖独特のシジミ・ハゼ・手長エビ・シラウオ、海水域のスズキ・ボラ・サヨリ・アミ・牡蠣など、水産資源の豊富な漁場を擁しています。
私たち約400名の組合員は、その豊富な水産資源を大切に守り、後世に引き継ぐために日々、保護活動を実施しています

空から見た涸沼全景

涸沼とは

シジミの自然畜養実験

繁殖保護・種苗放流活動

涸沼で釣りをする方々へ

一般の涸沼及び、涸沼川流域をご利用の方

地図・アクセス

大涸沼漁業協同組合年間スケジュール

大涸沼漁業協同組合 団体登録商標

大涸沼漁業協同組合 団体登録商標

PAGETOP
Copyright © 大涸沼漁業協同組合 All Rights Reserved.